輸送安全マネジメント

●わが社の事故防止のための安全方針

  • 『安全・安心な輸送は最大の顧客サービス』

●社内への周知方法

  • 『安全方針』を点呼場所に掲示し、点呼時に唱和する。

安全方針に基づく目標

平成30年度 安全目標

  • 人身事故 『0』件
  • 労働災害 『0』件
  • 重大事故 『0』件

●目標達成のための計画

平成30年度 安全計画

  • 4月~6月 乗務員の安全教育の実施
  • 7月~9月 外部講習の受講計画
  • 10月~12月 年末繁忙期の安全と実施
  • 1月~3月 ヒヤリハット情報の報告会(安全対策会議)の実施

●わが社における安全に関する情報交換方法

  • 安全対策会議を定期的に開催し、運行管理者が乗務員教育を行い安全意識の向上を図る。
  • 定期的に労使による中央安全衛生委員会を開催し、安全計画の進捗状況を確認する。

●わが社の安全に関する反省事項

  • 安全に対する乗務員の意識が十分でない。
  • 社内研修の体制が不十分なため、安全等に対する知識が不足している。

●反省事項に対する改善方法

  • 実効性の高い安全教育の策定と実施をする。
  • 乗務記録をもとに、ヒヤリハット等の情報について共有化を行うために安全対策会議を定期的に行う。

●わが社の輸送の安全に関する目標達成状況

平成29年度

目標 結果 目標達成状況
人身事故 0件 0件 達成
労働災害 0件 0件 達成
重大事故 0件 0件 達成

●わが社の自動車事故報告規則に規定する事故に関する情報

平成29年度

重大事故発生件数 0件
事故の種類
衝突の状態

平成30年3月31日
株式会社アストライン
代表取締役 中谷義和